東京都立杉並高等学校同窓会事務局の37期生、中島です。
主にIT系を担当しています。

さて今回は同窓会理事会の風景と状況について書きました。

同窓会の運営を行っている理事会は1~2ヶ月に1回
杉並区の公共の会議室を借りて、土日のいずれかで3時間ほど行っています。

参加者はだいたい10数名程度。
20代から70代まで老若男女集まって、お菓子などをつまみながら
会報誌のインタビューはどうするか…杉校祭の展示ブースはどうするか…などなど
さまざまなディスカッションを繰り広げています。

皆さんそれぞれ様々な事情を抱えておりますので、毎回出席なわけではありません。
私自信も2~3回に1度しか出席できていません。


理事会も今の世の中と同様に高齢化等で人材不足の問題を抱えております。
ご協力いただける若いメンバーをお待ちしています。


 ●会報誌作成に関わってみたい方 ⇒ 入力・カメラマンなど

 ●運営に携わりたい方 ⇒ 総会や杉校祭での受付や設営など


まずは一度、理事会見学にいらしてください
ご興味がございましたら、お問い合わせフォームよりどうぞ。


s500_IMG_1409
 阿佐ヶ谷 地域区民センターにて



理事会風景480px
 セシオン杉並にて